活動 -Activity-

  • 春 期
  • 秋 期
  • 公 演
  • マスタークラス
  • 農 作
  • 合宿生活



【春期合宿 -Spring Academy-】
  • 春期合宿は、レベルや年齢に拘らず、応募された方達の中から向上心の高い歌手とピアニストが 選ばれ、国内外から招聘された世界トップクラスの優れた講師の指導のもと講習会が行われます。 歌手の受講者はベテラン伴奏者やコレペティトールからの曲の解釈、ネイティブスピーカーとの 語学の発音と詩の解釈、ヴォーカル・トレーニング、自分らしい魅力的な舞台の振る舞い方、曲 目の選択法や呼吸法などが受講でき、歌の伴奏やコレペティを目指すピアニストは、歌手たちと 共に丁寧な発音や呼吸法を学ぶことで、声楽に対する理解度を深める素晴らしいチャンスを得る 事が出来ます。
- 文右衛門ホール Bunemon Hall -
  • 館林市市内の共同宿舎(全個室)に寝泊まりしながら、同市中心地にある正田醤油株式会社本社内の 文右衛門ホールを中心に公民館でレッスンが行われます。外国人講師たちとの日常会話は英語、 ドイツ語、イタリア語などを使って話されるので国内にいながら海外で役立つ「生きた語学力」 を身に着ける体験が可能となります。また、講師陣と受講生が食と住を共にするため、講師との 語らいから貴重な話を聞いたり、助言を仰ぐ機会が多いのも農楽塾ならではの大きな特色です。
- ヤマハ銀座コンサートサロン -
  • コロナの関係で、2021年度の春期アカデミーは都内に近い会場での、通いの勉強会として開催されました。 最終日に行われる発表会は、ヤマハ銀座サロンにて公開されました。
    ※サロンでは最高級のコンサートグランドピアノ、ベーゼンドルファーインペリアル使用。
- Salon Honjo -
  • 2021年の春期アカデミーおよびマスタークラスは、 都心に近い埼玉県川口市にあるSalon Honjoにて行われました。
    朗読や語学の勉強は、換気のため中庭のドアを開放し、美しい日本庭を観ながら行われました。

◆文化庁 令和2年度活動継続・技能向上等支援事業

  • ※受講内容、講師は毎回変更しますので、当ホームページのニュースに発表された最新情報を再度ご確認ください。
    【応募資格】
    ●声楽家 : 舞台歌手として向上心が強い方
    ●ピアニスト:歌の伴奏を希望し、国際的な活動も希望されている方
    ※以前のオーデションの際に春期合宿にお誘いした方、すでに塾友の方で、参加を希望される方は、noura.juku@gmail.comまでご連絡下さい。
    【受講者選考方法】
    ●書類選考
    ※全日参加が望ましいですが、都合により中途参加も相談に応じます。但し、最終日のみの参加はできません。締め切り後、書類審査を行い約20名の受講者が選出されます。
    【申込方法】
    毎年1月下旬にホームページのニュース欄にお知らせを発表します。応募概要をご確認の上、受講申込ページからお申し込みください。
    【合宿期間と場所】
    例年4月中旬から下旬の4泊5日@館林市。
    【受講費】
    その年度のホームページのお知らせにてご確認ください。
  • 【Spring Academy for singers
    and pianists】
    The Spring Academy is designed for singers and pianists to prepare for vocal recitals. Together with renown international lecturers, accompanists and the general director, the participants have great opportunities to train vocal skills, languages and interpretations for lieder and arias. While having intensive singing and stage training, the participants have the chance to get in touch with the nature in the beautiful countryside of Gunma.
    【Qualification requirements】
    Singers and pianists of all ages having or showing strong desire and determination to succeed for fine art.
    【Audition method】
    The application information will be notified on our website, please check our NEWS at the end of January each year.
- 受講申込み Applications -



【秋期合宿 -Autumn Academy-】
  • 秋期合宿のメインでもあり農楽塾のハイライトでもある「オペラハイライ ト」。オペラの名シーンやアリアの抜粋を日本語の「語り」で紡ぐ農楽塾オ リジナルの創作舞台劇です。 総監督中嶋自身による脚本、選曲、演出は、音楽監督と共に参加者全員が本 格的な舞台人として自分らしさ、あるいは秘められた表現や複雑な情緒を歌、 心、体で表現し、観客をオペラの世界へ導くという合宿目標を達成すべく毎 回趣向を凝らした作品になっています。
    キャストは、プロの歌手、2月のオーディションで選ばれた歌手、そして指 揮者が率いるアンサンブル・オーケストラと地元のエキストラの脇役と裏方 などで構成されます。コレペティや演出家あるいは裏方を目指す方々も、ス タッフとして受講参加できます。ご希望の方は、事務所にメールにてご連絡 ください。
◆文化庁 令和2年度活動継続・技能向上等支援事業
◆群馬県 令和元年、2年度「群馬の文化」支援事業
◆文化庁 beyond2020プログラム(日本文化の魅力を発信し、多様性・国際性に配慮した活動)
  • 【応募方法】
    2月に行われるマスタークラスでのオーディション。
    【申込方法】
    年末年始にホームページのニュース欄にお知らせを発表します。応募概要をご確認の上、受講申込ページからお申し込みください。
    【合宿期間と場所】
    音楽稽古は例年9月下旬都内で開かれ、合宿は10月中旬から下旬の間の6泊7日、邑楽郡にて行われます。
    【受講費】
    無料、報酬あり。
  • Like in agricultural life, autumn season is a time for harvesting for Noura Juku.
    With what we have learnt in masterclass and spring academy, it is now time for public performance called “Opera Highlight” at the end of autumn season.
    The cast is carefully selected from auditions and international fresh voices.
    Each year, together with the music director, the general director choses suitable arias and ensembles scenes and provides dialogues, making perfect stories for an opera performance.
    The autumn academy is not only for singers, but it is a great chance to learn and experience for conductors, instrumentalists, dancers and stage directors. Singers who are interested in joining the autumn academy, please apply for audition either in Tokyo or Vienna in February. The audition notice will be given out on NEWS at the end or beginning of each year. Non-singers who are interested in joining us for autumn academy, please contact our office anytime. *The tuition fee of the autumn academy is free of charge. noura.juku@gmail.com



【オペラハイライト -Opera Highlights-】
  • 公演シリーズ「農楽塾オペラハイライト」は、文化の収穫イベントとして年に一度行われる農楽塾のメインイベントです。世界の有名なオペラの抜粋シーンや名歌曲を日本語の"語り"で結び、分かりやすくストーリーが展開される創作舞台劇です。

    The opera series “Opera Highlights” are our main annual events at the end of the autumn academy. The cast will rehearse with stage directors, conductors, korrepetitors and choreographers. The daily conversations in German, Italian and English will also provide friendly international environment which is vital to get used to for the young artists.
◆文化庁 令和2年度活動継続・技能向上等支援事業
◆群馬県 令和元年、2年度「群馬の文化」支援事業
◆文化庁 beyond2020プログラム(日本文化の魅力を発信し、多様性・国際性に配慮した活動)

【講師によるリサイタル公演 -Lecturer´s Recitals-】
  • 春の合宿初日には声楽と伴奏を学ぶ塾生や地域の人たちに向け、講師によるリサイタル公演を開催することがあります。

    At the beginning of the spring Academy, we often hold public recitals by lecturers and some professional artists who join us as participants at the Academy.

本箱からプログラムを取り出してご覧ください。プログラムの右上の角をクリックすると取り出せます。拡大したり、ページの右下の角をクリックするとページがめくれます。
Please take out the programs from the bookshelf. You can do so by clicking the top right corners. You can enlarge and turn the pages by clicking the bottom right corner.

【マスタークラス -Masterclass-】
- 中嶋彰子マスタークラス in 東京 -
- Akiko Nakajima Masterclass in Tokyo - @Salon Honjo
  • 早春には、留学やプロの歌手を目指すために一度は本場で技術を磨きたいと考える方たちのためのマスタークラスが、 東京とウィーンで開催されます。 中でも国際コンクールやオーディションに挑戦する場合、自分にふさわしい、 あるいはその機会にふさわしい選曲、そしてドレスコードなどにも悩むものです。 当日の会場での書類記入、審査員からの質問への応じ方は、経験が無いと大きな悩みとなり、 実力を発揮出せないなど、国際的な活躍に向けての第一歩を踏み出すのには勇気が要ります。
- 中嶋彰子マスタークラス in ウィーン - @ベーゼンドルファーサロン
- Akiko Nakajima Masterclass in Vienna - @Bösendorfer Salon
  • 中嶋彰子マスタークラスではその様な歌手の方たちのために、模擬オーディション とレクチャーを設け、国際的な立場に立つ時に役立つための実地体験やアドバイスをいたします。 受講生は、実際にオーディションのプレゼンテーションを行い、終了後には、 審査員から各自にアドバイスやコメントが言い渡されます。レクチャーでは、オーディションに合格するコツ、 選曲の仕方、海外の音大や劇場のオーディションに関わる最新情報などが提供される他、 質問コーナーで審査員とのコミュニケーションの場も準備されます。
    ※このマスタークラスで行われるオーディションは、同時に総監督や音楽事務所が関わる国内外での公演企画へのオファーの可能性もあります。
  • <応募詳細>
    【オーディション日程】
    初春2月予定。
    【申込方法】
    年末年始のホームページ内のニュース最新情報欄をご確認の上、受講申込ページよりお申し込みください。
    【課題曲】
    以下の条件に当てはまるアリア、リート、合計3曲。
    ● バロックからモーツァルトまでの時代のアリア
    ● オペレッタ・アリアあるいはドイツ語の歌曲
    ● 自由選択
    ※全て原語で歌うこと、最低2ヶ国語を含むように。
    【伴奏者】
    オフィシャル伴奏者がおりますが、希望者は伴奏者同伴可能です。その場合は事前にご連絡が必要となります。
    【審査員】
    中嶋彰子(ウィーン市立音楽芸術大学教授)、音楽事務所(株)アマティのマネージャー、国際的アーティスト、財団法人代表者など。
  • In Akiko Nakajima Masterclass in Vienna and Tokyo, you have chances to sing in front of professional panels of jury and listen to their opinions and advices in lecture.

    《2 types of auditions》
    You may choose to treat your audition as mock audition and/or casting audition.
    mock audition:
    You have a chance to sing in front of a professional panel of jury. After singing, you will be given short comments and advices.
    This audition method is helpful and highly advisable for those who are intending to study abroad or enter international auditions and competitions.
    casting audition:
    You may also choose to treat this audition as real audition for Noura Juku and other possible job offers the jury may have in mind.
    《lecture》
    In the lecture part of the masterclass after the auditions, members of the jury will talk in details about your performance and answer any questions from participants.
    There will also be discussions regarding latest situations of international opera houses and universities.

    【audition pieces】
    Please prepare 3 pieces in original languages, at least in 2 languages.
    ❶ aria from baroque to Mozart period
    ❷ operetta aria or German lied
    ❸ own choice
    【method of application】
    Please upload your application form in the webpage.
- 受講申込み Applications -



【農作 -Rice Fields and Orchards-】
  • 農作は、「cultivate (耕す、養う、育む)」 という言葉を語源に持つ文化 (原 語: culture) と言語上深い繋がりがあり、実際に地域の伝統や文化と大変深い関 わりを持っています。農楽塾春期、秋期講習会の行われる群馬県邑楽郡の田園地域 では、早苗饗(さなぶり)という春祭や重要無形民俗文化財に指定された板倉町の 太々神楽が今も大切に受け継がれている他、田植えや草餅作り、竹の子捕り、稲刈 など、季節ごとに様々な行事が行われています。
    文化を次世代に伝えていくアーティストにとって、この長い歴史の中でどのように文化が生まれ、守られてきたかと いう土台を知ることは、音楽家としての感受性を高めることにも繋がり、大舞台で 力強く伸びやかに演じるために大きな影響を与えてくれます。
  • 合宿中は、レッスンや稽古の休憩時間を利用して、実行委員会農作部のリーダーた ちが中心となり受講生全員で農作体験が行われます。
    受講生が田植えをし、稲刈りをした酒米は、地元酒蔵の協力のもと、純米酒「農楽 (のうら)」として日本酒にされます。
    このオリジナル日本酒を始め、合宿期間中は地域農家から提供される採れたての野 菜を実行委員達と共に料理し、プロ、アマチュアを問わず全ての参加者が食・住を 共にします。
    それは受講生にとって音楽とかけ離れた経験かもしれません。
  • しかし、
    講習最終日にその経験が、自分達の音楽にダイレクトに還元されていたのだと気が つく、それがこの農楽塾合宿型オペラアカデミーのマジックなのです。

    The idea of our academy (juku) is to take time in green countryside and go deep into the basics of cultural awareness. In farming areas of Itakura in Gunma prefecture of Japan, there still exists old festive traditions connecting farming with culture. The participants have the chance to get in touch with them, while having intensive singing and stage training. In spring, we enjoy old fashion style rice planting.
    Autumn is a harvesting season, thus we enjoy all kinds of harvesting in the local fields and orchards in the break from rehearsing.



【 合宿生活 -Boarding House-】
  • 春期(4月:館林市にて4泊5日)
    農楽塾では、プロと次世代の音楽家が食・住を共にして様々な経験を分かち合い、 すべての参加者が、応援してくださる地元の方々への感謝の気持ちや、魂で音楽を 感じるような豊かな感受性を持つ音楽家へと成長することを目標に、毎回趣向を凝 らした内容で合宿を行っています。 春期講習では館林市市内にある共同宿舎(全個室)に寝泊まりしながら、市内の文 右衛門ホール、公民館などでトレーニングを行います。朝食は自炊が基本で、夕食 は地元で収穫された新鮮な野菜、お米、手作りの味噌などを使い、実行委員会のメ ンバーのサポートと共に調理します。
- 春期講習のカリキュラム例 -
  • 文化交流会(講師によるミニリサイタル、お茶とお琴)
    公開レッスン
    グループレッスン
    総監督:ストレッチ、体と声のしくみ、発音、舞台マナー
    ボーカル・トレーナー:声楽技術、曲解釈
    コレペティトール:伴奏技術、曲解釈
    語学講師:イタリア語、ドイツ語、フランス語
    外国語での料理教室
    ピクニックと農体験(田植え、いちご狩り、きゅうり狩りなど)
    総監督との個人相談
    塾生修了発表会と実行委員会との交流会
  • 秋期(10月:邑楽郡にて6泊7日)
    地元の農家などにホームスティし、連日音楽稽古と舞台稽古が行われます。
    春と同様に食事は公民館にて行います。
    秋は実行委員会、ボランティアスタッフが農体験、 食事や送迎のサポートのみならず、出演エキストラ、舞台裏方としても大きな役目 を果たすのも秋期の特徴です。
     
     
- 秋期講習カリキュラム例 -
  • 舞台/音楽稽古
    農体験(稲刈り、梨狩りなど)
    学校訪問/舞台稽古に招待された子供たちのためのレクチャー
    ゲネプロ/公演後の個人相談
    オペラハイライト公演(出演料あり)
    実行委員会やサポーターとの打ち上げ
  • Noura Juku is a camp style academy. Thanks to the local sponsors, we have a boarding house in spring and home-stay in farm houses in autumn. We enjoy cooking together with the help of the committee members. It is fun and the best way to learn languages while cooking delicious German or Italian cuisine. During the camps, we also have tea ceremonies, picnic and parties with the supporting committee.